FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「菱刺しは、こぎん刺しじゃない!」

今回の弘前訪問旅行で、こぎん資料館を運営されている佐藤陽子さんから沢山説明していただきました。 「津軽こぎん刺しは、東と西と三縞の三か所で、菱刺しはこぎんとは違います。」と言われたとき、あまり歴史的背景を考えずに、「こぎん刺しは奇数目、菱刺しは偶数目でと言われても刺す方にしてみたら、どっちでもいいですけど・・・・・」なんて、現代の若者風に返答してしまいました。 
  IMG_1006.jpg

 これは、横島直道編著「津軽こぎん」復刻版 からとったものです。その中に次のように記載されています。
 「一般に津軽のこぎん刺しと菱刺しと併称されるが、出来上がった模様を比較してみれば、こぎんの方が構図も進んでいるし模様の出来栄えも見事で、無理のない模様作りが展開されている点で比較にならぬものがある。・・・・・・」
 なるほどと思った次第です。
 上の図で右側の七戸の地域が菱刺しの地域です。
 だからと言って、菱刺しをダメと言っているわけではないので
誤解のないように! 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポチっとネットバイキング???

プロフィール

走るペンギン

Author:走るペンギン
ようこそ、こぎんペンギンへ!
こぎん刺しを始めたばかりです!ブログも!
こぎんの作品が出来たらUPしますから見て下さい!
こぎんについての思っていること等もつぶやいていきたいです。

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
最新コメント
最新記事
黒ねこ時計 くろック D03
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こぎんペンギンへようこそ
ブログで世界旅行(スイス編)


presented by スイス旅行

リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。